<< 麻生内閣の緊急経済対策の効果は? | main | 晩秋のソメイヨシノ >>

スポンサーサイト

  • 2009.01.17 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


麻生さん、大丈夫?

 このところ、政府与党のお歴々の間で、喧々諤々の議論の的になっているのは、例の給付金問題のようです。
 麻生首相は追加経済政策の目玉として全国民に一人当たり1万5千円、4人家族なら6万円を配ると約束しました。その後、ゆとりのある高額所得者にまで配るのはおかしいという話が出て、それに対して、それじゃ時間と手間がかかりすぎる、とにかく早く事を運ぶのが肝心なのだとの反論が根強い。しかし、麻生さんはあっさりと、所得制限をするほうに鞍替えしてしまいました。それの後始末をどうつけるかで、すったもんだの迷論が続出です。結局のところ、高額所得の人に自己申告、あるいは受け取り辞退をしてもらうという線に落着きそうです。
 こんな動きを連日大きく取り上げるニュースを見ていて、正直なところがっくりきますね。日本の政治はこのレベルかと、情けない気持ちになります。もっと考えなければならない、議論しなければならない問題があるんじゃないですかと。

 オバマさんの演説はすごいですね。彼の雄弁はいうまでもないことですが、その演出というか、あのシカゴでの勝利演説の映像は感動的でした。私は英語はチンプンカンプンですが、ニューヨークタイムズのWeb版であの演説の全部を見ました。オバマ氏の雄弁とそれに答える数万の聴衆の Yes we can. の叫び、場面場面に即して、オバマ氏の言葉に反応する聴衆の生き生きとした表情を伝える映像。アメリカ民主主義の祭が復活した感じです。祭に結集した力が感動的であるだけに、それと厳しい日常との落差は大きいでしょう。

 それでも、アメリカはもちろん、世界の各国でオバマ勝利後の世界の枠組みがどう変わるのか、変わらないのか。それにどう対処することが、世界と各地域の安定と安全に貢献することになるのかの検討が全力をあげて行われているはずです。あるいはもっとリアルに考えて、今ここでどういう政策を打ち出すことが国益に資するのか、必死の模索が行われているはずです。各国と日本との落差もまたすごい。麻生さん、大丈夫ですか? 皆さん、どう思われますか?

スポンサーサイト

  • 2009.01.17 Saturday
  • -
  • 21:09
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM