<< 家族の花見 | main | 旭川春の堤 >>

スポンサーサイト

  • 2009.01.17 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ミツバチに襲われた市民マラソン

 今日の午前、佐賀市の市民マラソンがミツバチの大群に襲われ、32人が救急車で病院に運ばれ手当て受けたそうです。私は、7時のNHKニュースでこれを見てびっくりしました。この出来事に驚いたのではなく、NHKがこれを全国ニュースで大きく取り上げたことに驚いたのです。
 20世紀前半の田舎に生まれ育った私たちにとっては、ミツバチに刺される程度のことはまあ、日常茶飯事。顔でも手でも派手に腫れ上がって、少々痛みはしますが、大事はありません。2、3日のガマンで治ります。こんな出来事が全国ニュースになるとは想像の範囲外でした。日本の社会も変わったものだなあとの感慨ひとしおです。
 念のため、報道各社のサイトを開いてみますと、テレ朝、フジ、日テレ各局、それに新聞では、朝日、読売、毎日、産経、東京、中日など、日経以外は私の見たところ全部が取り上げていました。
 今の日本では、このニュースを取り上げるのがいわば「常識」なんでしょうねぇ。しかし、私は思うのですが、今の日本人のこの「常識」は、地球上の人間の大多数から見れば共感は得られず、むしろ「日本人はヘンだ」となるのではないでしょうか。

スポンサーサイト

  • 2009.01.17 Saturday
  • -
  • 21:28
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM